読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

ソツケン合格〜岩本式ビルドアップでサブ3.5達成か

メモ

非常識

岩本能史/非常識マラソンマネジメントという著書があり、トレーニングの参考にしている。厚底シューズはケガのもと、ストレッチはしない、峠走のススメなど刺激的な内容です。全てを鵜呑みにするわけではないけど、考え方が面白い。トレーニングの中心に「岩本式ビルドアップ」というのがあります。

岩本式ビルドアップ

5kmごとにペースを上げ、15km走るビルドアップ。レースペースからはじめて、5-10kmでマイナス1分、10-15kmはさらにマイナス1分半で走り切ることを目標にしている。クリアすると最初の5kmを切り上げ、ペースアップしていく。ゲーム感覚でトレーニングでき、キツいけどスピードと筋持久力を鍛えられるいい練習。短時間でできるので、平日のポイント練習としてやってます。

ソツケン

「非常識マラソンマネジメント」では、レース10日前にソツケンというビルドアップを行うとされている。前述の「レースペースからはじめて5-10kmでマイナス1分、10-15kmはさらにマイナス1分半」で走ることができれば、そのレースペースでゴールの可能性が高まると書いてあります。

10日前じゃないけど

昨日のビルドアップ、24'50〜24'00〜22'30で15kmを1:11'20。ソツケン合格です。これでサブ3.5間違いありません。ということは無いけど、ひとつの目安にはなります。岩本式ビルドアップでサブ3.5ペースを走り切るのは、昨年からの大目標。自分の中での「もうこれ以上速くならなくていい」というところまで来ちゃいました。来ちゃうと、もうちょっと速くなりたいんですけどw。

補足:ガー味噌

走ってる最中は、最後の5kmが4'45くらいのペース表示でした(ペース表示を5kmごとにしてます)。ところがゴール後に家でタイムを見たら、4'30で走り切ってる…。10kmまでは快調に走ってて、11kmの時点ではキロ4'20。そこから苦しくなって4'30〜4'35〜4'40〜4'45くらいまで落ちていました。ガーミンでは。どんだけ頑張ってもペースは上がらず、キツいなあと。タイムが出ないので、途中で走るのやめようと思ったくらい。ちゃんとペースが出てれば、もうちょっと速くゴールできたのに。ってことも無いんですが、メモとして。