読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

俺はもう走ったよ〜2013第2回北海道顔マラソン

今年もひとり、朝っぱらから札幌市内を地図片手にうろうろしてまいりました。

f:id:gyouzalove_run:20120805220454p:plain
ミスコースなく完走しましたが、rubitrackもGarminTrainingCenterもデータを拾ってくれないので、昨年の画像を貼り付け。

  • 開催日:2013/08/04(日)
  • 時間帯:3時3分〜8時33分
  • 走行距離:Garminでは41km
  • 走行時間:4時間30分(6'40/km)

休憩は2回、各10分以内。信号待ちで40分もロスしてるのか…。

メモ

f:id:gyouzalove_run:20130804022140j:plain
2時に起床し、朝ごはんを食べる。

f:id:gyouzalove_run:20130804021805j:plain
公式ユニフォームを用意。

f:id:gyouzalove_run:20130804022611j:plain
装備はこんな感じ。

  • TNFハット
  • 顔マラTシャツ
  • Yurenikuiウエストポーチ
  • Patagonia 3インチショーツ
  • RxL Socks メリノウール
  • Asics DS Trainer 16
  • Garmin XT310

汗をかくだろうけど、あえてリストバンドは持たず。手のひらで拭うだけで行けるのかどうかを確かめたくて。

f:id:gyouzalove_run:20130804030545j:plain
スタート地点の代ゼミ

f:id:gyouzalove_run:20130804030401j:plain
スタート恒例のアレ、ひとりでやるのは寂しすぎる。

f:id:gyouzalove_run:20130804032117j:plain
スタートは3時3分、くらいので街の灯が手がかり。

f:id:gyouzalove_run:20130804033055j:plain
真っ暗闇でもiPhone4sのカメラはここまで映し出す。

f:id:gyouzalove_run:20130804033523j:plain
時計台をたいしたことないって言うやつが大したことない。

f:id:gyouzalove_run:20130804035336j:plain
北大んとこ。蒸し暑かった。

f:id:gyouzalove_run:20130804035645j:plain
おなじみの上原紙器。

f:id:gyouzalove_run:20130804042007j:plain
おなじみのムトウテクノス。

f:id:gyouzalove_run:20130804053706j:plain
中島公園で一回目の休憩、21kmくらい。はじめて飲んだモンスターエナジーは別にって。ここのローソンはゴミ箱がないので、しばしYurenikuiに挟んで走る。

キロ7しばりと思っていたけど、いろんなものに飽きてきて気がつけばキロ6とか。LSDはホント難しい。

f:id:gyouzalove_run:20130804071843j:plain
自分撮りしたり。

f:id:gyouzalove_run:20130804070122j:plain
そろそろもう終わりだーって感じでエルムトンネル。

f:id:gyouzalove_run:20130804072430j:plain
二回目の休憩。

f:id:gyouzalove_run:20130804082756j:plain
師匠にバッタリ会って、ゴールまでご一緒していただく。

f:id:gyouzalove_run:20130804083222j:plain
見よ、あれが代ゼミのビルだ。

f:id:gyouzalove_run:20130804083457j:plain
感動のゴール!(それなりにうれしかったです、まじで)

f:id:gyouzalove_run:20130804084359j:plain
41kmを4時間30分くらい(6'40/km)。

f:id:gyouzalove_run:20130804085634j:plain
皆さんのスタートを見送り。

f:id:gyouzalove_run:20130804085650j:plain
家路へ。

顔マラ指令書とジップロック

顔マラはこんな感じでコースマップ(指令書)を持ち歩くと走りやすいんじゃないかなと。ジップロックは固めのがよいと思います。

f:id:gyouzalove_run:20130804084216j:plain
A4で出力した指令書をジップロックに入れて。

f:id:gyouzalove_run:20130804084206j:plain
ポイントごとに番号を振っておく。

f:id:gyouzalove_run:20130804084234j:plain
こんな感じで4つ折にして。

f:id:gyouzalove_run:20130804084311j:plain
走るときはウエストポーチに挟むのがいい感じ。

まとめ

ワラーチで走った方がよかったなあと思いました。来年もぜひ、ひとり、ひたひたと札幌市内を走りたいと思います。

あと、iPhoneほカメラ機能(および出力エンジン:アプリはカメラ+で、主に"透明"をかけている)はすごいねえ。