読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

夏、またこよーぜ!〜札幌豊平峡カレーラン1

チーム練習のGW企画として初開催されました。洞爺湖マラソン参加者的には、レース前に長距離を踏めるので素敵。そうじゃない人も、走って温泉→カレー→ビールのコンボにやられます。

自分的には、前日にレースペース走をして"脚を殺して"おくことで練習効果を高めようと思っていたのですが、雨のため叶わず。フレッシュな脚で望むことになりました。結果的に、悪天候だったりずっと上るのがキツかったりで、前日雨で助かりましたw。

札幌〜豊平峡を38kmだと勘違いしており、50kmに帳尻を合わせるべく集合地点まで12km走ってます。が、12+30で42kmでした。

札幌豊平峡カレーラン概要

  • 日時:2013/04/28(日)08時15分〜12時30分
  • コース:JR札幌駅〜豊平峡温泉(30km)
  • 5kmごとくらいに休憩を挟みながらキロ7〜6分半程度のやや負荷あり走
  • 温泉での着替え等、荷物は各自リュックで持ち運び
  • ゴール後は温泉、そのあとはカレー&ビール

Course

コンビニがあるようでありません。藻岩下から先、川沿10条くらいまでコンビニがありません(スーパーはある)。道路情報館も、その先は定山渓の入口まで無いので。夏は簾舞の先でアイスですかねー。

f:id:gyouzalove_run:20130429050033p:plain
※紫の枠はスタート&ゴール
※赤い丸は休憩地点

Result

  • トータルタイム:4時間15分
  • ランタイム:不明
  • アベレージ:不明
  • 参加者8名、全員完走

マイGarminが正しく距離を計測してくれず、正確な値は不明。他のメンバーが30kmのところ、自分は22kmくらいだったのです。オートストップあたりがおかしなことになっていたと思われますが、はてさて。

装備

  • DS-FUNLINE(1800kmくらい走ってる)
  • 冬用のウインドブレーカー上下
  • RxL SOCKS TRR-3-G(メリノウール5本指)
  • SKIN A400上下
  • FineTrackパワーメッシュタンクトップ
  • ネイサンの6Lリュック
  • アンダーアーマーのニット帽
  • アディダスのラン手袋薄手
  • アディダスのラン手袋厚手(スタート前に片手紛失)

シューズはいつも"今回走って棄てます"と言っているDS-FUNLINE。天候が悪い日用として今年も酷使されそうw。ウインドブレーカーは、そこまで防寒しなくてよいかと悩みましたが、着てって正解。札幌市内は若干扱ったけれど、定山渓ではちょうどよかったです。

FineTrackパワーメッシュは、今回の天気で本領発揮。汗でお腹や背中がグジュってなることは少なかった。ただ、不快感が皆無ではありませんでした。FineTrackの上に速乾吸収素材のTシャツではなくSKINS A400だったので、吸った汗を逃し切れなかったのかも。

厚手の手袋はポケットに入れて走ってたら無くしてしまって、結構後悔しています…。

着替え

  • あったかモモヒキ
  • モンベルジオラインロンT
  • 薄手のシャツ
  • サッカー用薄手のウインドブレーカー
  • 替えパンツ
  • モンベル ナノタオル

荷物を軽くしたかったので今回も少なめです。靴下はメリノウールが濡れないと信じて替えを持って行かず。ネイサンの6Lにはこれが上限ですねえ。

詳細

スタート前の図

サロマレーサー率が高く、asics率100%です。ワラーチはいませんw。出だしは追い風で楽に走れました(後半向かい風になります)。1名、お見送りありがとうございます!
f:id:gyouzalove_run:20130428081200j:plain

南33条くらいのセブン

最初の休憩は、南33条くらいのセブン。スタートから7kmくらいかな。こっから川沿10条くらいまでコンビニ無いので、ここで休まないと。かなりどんよりしてますが、まだ雨は降っていません。
f:id:gyouzalove_run:20130428091000j:plain

練乳フランス

朝ごはんは、納豆ごはん茶碗一杯+新しくなったミスド。なのにお腹減ってどうしようもなく、練乳フランスをあむあむ。顎を使いたかった気分だったのです。このアクエリはサイズがちょうどよくてお気に入り。
f:id:gyouzalove_run:20130428091700j:plain

石山セコマ

川沿を抜けて石山着。途中、とっぴ〜が閉店になっていて軽くショック。このあたりは子どもの頃に住んでいて、よく親にお風呂に連れられていたので、結構な想い出があるところなのですが。

空腹が収まらず、また食べる。まるごとバナナと悩みましたが、クレープ生地が食べたくてこちらをチョイス。
f:id:gyouzalove_run:20130428101300j:plain

試練の道路情報館

このあたりから向かい風が強く、勾配もきつくなってきます。風は基本的に向かい風ですが、巻いて吹くので体制を維持するのに細かい筋肉を使うため、疲労がジワジワ来ます。雨も降ってきて標高も上がり寒くなって、厳しい。逃げこむように道路情報館へ。あったかいって、幸せですね。

f:id:gyouzalove_run:20130428110200j:plain
※威圧感皆無の八剣山の図w。本当はもっとかっこいいのですが…。

雨の定山渓セコマ

小雨ではなく"雨"が降っておりましたが、ほうほう言いながらなんとか小金湯の誘惑を切り抜けw、定山渓着。キロ7で走るのがつらくなって、キロ6分半にペースアップ。ゆっくり走る方がキツいのです。寒いし。
f:id:gyouzalove_run:20130428115600j:plain

豊平峡着

定山渓から豊平峡までは雪でした。この時期に雪、降るけども。北海道なめんな、という感じでしょうか。こちとらハナからなめちゃいないのですが。

ゴール前、ビールビール言いながらおっさんどもがミドルダッシュかましていたのがほほえましくて(自分を含め)。
f:id:gyouzalove_run:20130428122500j:plain

温泉&ビール

まずは温泉なのですが、露天が40℃と絶妙にぬるくて気持よく、入ってたら出れなくなってしまいまして。お待たせして申し訳ありませんでした。

その後はお食事、お待ちかねのカレー&ビール。ビールは…うまいねえ。スっと入って行くのです。喉に発泡のトゲがわさわさと絡みつつ、全てが整い胃に収まる。深い溜息とともに至福の訪れ。このために走った、そんなバネはいらんだろう、やいやいや。

ここのビール、走った後というのはさておき、おいしいです。注ぎ方が上手なのかな。
f:id:gyouzalove_run:20130428140800j:plain

カレー

カレーはチキンマサラ。ひよこ豆のと迷いましたがタンパク質での疲労回復的に求むチッキン。野菜が申し訳程度にしか入ってないのは、まあそんなもんかなと…。辛口にしましたが、そんなに辛くないです。激辛で辛口程度かな。
f:id:gyouzalove_run:20130428142600j:plain

ナンはおっきいです。
f:id:gyouzalove_run:20130428142900j:plain

無料バス

帰りは無料バスに揺られて駅まで。西18丁目と真駒内を選べます。真駒内まで40分揺られ、あったかくてうたた寝て至福。
f:id:gyouzalove_run:20130428151100j:plain

燃費(72.9円)

  • アクエリ+練乳フランス:210円
  • バナナクレープ:168円
  • チキンマサラ:810円(10%割引)
  • ビール:1000円(500円×2)
    • 30km/2,188円=72.9円/km

まとめ

コース

札幌中心部からワンウェイのランニング、コースはいくつかあると思うのですが、このコースはかなりよいと思います。景色的に走っててそんなに飽きないし、多くはないけどコンビニもポイントごとにある。最後に温泉・カレー・ビールというご褒美もあるし、帰りは無料バスもあって万全。

LSD

ここ最近、周回コースをそこそこのペースで走る練習ばかりをしていました。キロ5で30km走ってワーイという。LSDって効果ないんじゃねと思ってましたが、いやいや効果ありますぜと。低速で走ることにより普段使わない筋肉が動員されるので、負荷をかけずに疲労を溜め込むことができる。信号で繰り返されるストップスタート、風、細かな勾配もあり、よい練習になりました。

風呂とメシとアルカホール

いっしょに風呂入ってメシ食えば仲良くなりますよね。仲良くなりたい。同じつらさを経験し、乗り越え、うまさを味わう。疲れたねって気持ちを合わせて、おいしいねという共感。ランだと、走ったあとにアルコールのオプションがあるのでよいです。

終わらない歌

♪慣れ合いは好きじゃないから誤解されてもしょうがない、それでも僕は君のこと、いつだって思い出すだろう♪

みぞれの中、揺れるリュックを眺めながらぼんやりと。今日のランニングは心に刻まれたなあと、ふと思いました。細かいことは覚えていないでしょうが、たぷたぷ揺れる青いリュックや怪しいニンジャスタイル、きれいな青とピンクのグラデーションとかは忘れないんだろう。

そんな断片に、なんの意味があるのかわかりませんが。