読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

冬の狸の皮算用〜冬のキロ5分は夏のキロ何分?

メモ

冬→春

今年の冬、20kmをがんばって走るとキロ5分10秒くらいでした。でもこれ、冬靴で雪の路面という条件でのタイム。春になってレースに出る際の設定ペースを妄想するため、雪がとけて好条件だとこんな感じかなと考えてみました。

短縮予想
路面雪あり 路面ドライ -10秒/km
冬靴 夏靴 -5秒/km
ウインドブレーカーなど 軽装 -5秒/km
合計 - -20秒/km

短縮されるタイム(合計20秒)的には妥当ですが、キロ4分50秒で20kmを練習で走れる気がしない。冬の間にそれだけ成長できてるのかもしれないのですが、計算ではそうかも知れないけど、そのタイムでがんばれる自信がないww。

普段→レース

レースへの参加経験が少ないので、普段とレースでの差がわかってません。これは痛い。大会でテンションが高い、というのも加味すればもうちょっと速いペースで走れるのかもしれませんが、実際のとこどうなんだろう。ここ次第で練習での設定ペース、本番の設定ペースが大きく変わってくるのですが。

普段 レース 短縮予想
寝起き 日中 -5秒/km
普段の練習 疲労抜けてる -5秒/km
ひとり 競える -5秒/km
合計 - -15秒/km

無理ww

皮算用どおりなら、フルでサブ3.5を狙えます。冬の練習で20kmをキロ5分10秒=雪どけでレースならキロ35秒短縮で4分35秒。ハーフ1時間35分くらいって…無理w。レースでどうなるかはすぐに実証できませんが、雪がとけてどうなるかはもうすぐ確認できるので楽しみです。