朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

理想と現実~2015年夏のシューズ構成(2)

なかなか思い通りにはならないようで。

想定:ミニマル運用(2足でOK)

f:id:gyouzalove_run:20150724045126p:plain

  • 手持ちのシューズを断捨離してスッキリ
  • 新規シューズを迎え入れてモチベーションアップ
  • 選択肢によるストレスを減らす

上記のように考えていました。お疲れさまなシューズを破棄し、空いたスペースに新しいシューズ。ひとつのシューズで複数の用途をカバーし、選択肢が多いことのストレスを減らす。

ウェーブライダーとスカセンが合えば、今後は新しいシューズへの目移りもしなくなります。購入する楽しみは減るものの、今のがヘタったら同モデルまたは後継を買うだけでいいから悩むことが無い。

実際:マキシム運用(局面ごとに違うのが欲しい)

f:id:gyouzalove_run:20150724045139p:plain

  • ジョグにも色々あって欲しい感触は違う
  • 雨の日も速く走りたいとき、ゆっくりな日がある
  • レース用だってハーフはターサージャパンを出したい
  • 気分転換用のMUTEKI、ワラーチ、VFF、トレランシューも手放せず

実際に運用してみると、それぞれの局面で欲しいシューズは違ってきて。ゆっくり走る用(ウェーブライダー)と速く走る用(スカセン)の2足で事足りるはずなのに、なんかしっくり来ない。

今はまだ自分の欲しい感触を探している段階なので、色々と履いてみて先々にまとめられたらと考えてます。楽しく走ることが目的なので、色んなシューズを買うことでそれが叶えられるなら全然OK。自分に甘いなあw。

さらに

onのクラウドサーファーとhokaのクリフトンを履いてみたい熱が高まってきたのもあって、さらに増える可能性が。ビヨンビヨンしたのとかゴロンゴロンしたのとか、ワラーチ流行ってるので逆張りで履いてみたいでしょ。

これ買うなら新しいGPSウォッチ(今は310XTで、ピッチとストライドを測りたく)…と思いつつ、新しいGPSウォッチを我慢すれば余裕で買えるという屁理屈を支持したいところ。さてどうなるんでしょうか。