読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

ぼんやり走〜環状線一周ラン(2013_04)

イベント

2013年6月3日以来、3ヶ月ぶりの環状線。

このランの目的

前回はワラーチでサロマを走れるかの確認だった。

今回は特にはっきりとした目的はなく、前日の30kmペース走(キロ5'10)とのセット練の位置づけ。疲労した状態で走ってどうかな的な、ぼんやりとしたものである。

  • 前日(30kmペース走)の疲労がある状態でどうか
  • ゆっくりでも正しいフォームで走れるか
  • アップダウンの確認
  • 補給しないで走ってどうか

走ってみて

疲労ラン

前日の疲れがしっかり残っており、意識せずともキロ7ペースを超える出だし。走れども走れども距離は加算されないが、それでもフォームをしっかりしていれば何とか前に進んで行く。こうした走りを重ねれば、サロマでキツいときにもどうにかできるんじゃないかと思ったり。

いつになくだるいランだったが、中間地点を超えてからは何とか元気を取り戻す。普通に走ってキロ6'30くらいまで上がって、最後の5kmくらいはキロ6まで上がった。調子が上がらないときにはじっと耐え、正しいフォームだけで前に進む。楽しくないけど、楽しい瞬間がやってくるためには耐えねば。

アップダウン

アップダウンのこなし方はよくわからなかった。藻岩山麓通りの上りはキロ7、下りはキロ5'30くらい。支笏湖線=ウルチャレでもこんな感じになりそう。走り方のコツもあまり掴めず。上りは手を上で振り、下りは手を下で振るくらいの意識しかなくて。

いつもは下りで飛ばしがちなのだが、支笏湖線の下りは距離がいつもとは比べものにならないくらい長い。調子に乗ってるとすぐに大腿四頭筋がやられて終了してしまう。かと言ってブレーキかけまくりも同じ結果になりそうで、どうしたものか…。

無補給

塩タブ1個と水分だけで、30kmを無補給。走り出す前にマフィン2個食べており、それだけで走りきれるかなと。食べなかったのがよかったのか、マフィンを消化した後半は尻上がりに調子よくなった。自分は食べて走るのに向いておらず、かつそれほど食べないでもなんとかなるっぽい。

情報

  • 走行時間:2013年9月8日(日) 5時〜8時30分
  • 走行距離:環状線一周26km+距離調整4kmで30km
  • 気候:晴れ、ほぼ無風
  • 体調:睡眠5時間、痛みなし、前日DSトレーナーで30km(5'10/km)
  • 装備:DS-FUNLINE、半袖+インナー、短パン、サロモンのキャップ
  • 食事:前夜晩酌あり、当日手作りマフィン2個+コーヒー3杯

f:id:gyouzalove_run:20120219125755p:plain

写真

いつもの北24マックをスタート。4時は暗かったので、5時から。
f:id:gyouzalove_run:20130910044859j:plain

平和通あたりの橋の上。遠くに藻岩山が見え、遠いなあと思って走ってた。
f:id:gyouzalove_run:20130910045134j:plain

26kmを3時間弱。キロ6'40なので、ゆっくり走った感じでもない。
f:id:gyouzalove_run:20130910045211j:plain

なんだかんだ環状線を走るのは好きなので、また走りたい。札幌をぐるっとしてる巨視感が好き。