朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

洞爺湖マラソン2013準備(展開編)

雨の"水入り"により体調は劇的に回復したがさほど調子がよくないので、レースの入りはゆっくりで。ゆっくり入って、調子に応じてペースを上下する。当たり前っちゃ当たり前だが、"貯金"を作るために速いペースで前半を走ることはしない宣言。

目標:3時間25分切り=キロ4'50

調子に応じて柔軟にとは言え、目標はいちおうここに置く。3時間25分を目指してスタートし、状況に応じて下方修正。調子がよくとも上方に修正しないので、3時間20分を切ってゴールすることはない。面白くないマラソンだw。

5kmごとの展開:ビルドアップ

借金返済印税収入フェンダーギブソンオモチャじゃねんだ(by斉藤和義)。

f:id:gyouzalove_run:20130517052209j:plain

  • 00〜05km:5'00(+10秒=約1分超過)
  • 05〜10km:4'55(+5秒=約30秒超過)
  • 10〜15km:4'50(イーブン、トータル1分半超過)
  • 15〜20km:4'50(イーブン、トータル1分半超過)
  • 20〜25km:4'50(イーブン、トータル1分半超過)
  • 25〜30km:4'50(イーブン、トータル1分半超過)
  • 30〜35km:4'45(-5秒=30秒削減、トータル1分超過)
  • 35〜40km:4'45(-5秒=30秒削減、トータル30秒超過)
  • 40〜42km:4'35(-15秒=30秒削減、借金ゼロ)

解説

たぶんこのペースは無理w。無理なんだけど、今の自分が3時間25分を切れるとしたらこの展開。スタートをゆっくり入って、10kmまではレースペース以下で抑える。レースペース以下と言っても、そんなに落とし過ぎない微妙なさじ加減。スタート直後の混雑をうまく乗り切れ。

10kmの時点でレースペースに上げてキツくなければゴーサインだし、キツければぺースを落として3時間30分を狙っていく。30kmまではジョグ感覚で走れないと、そこから先のペースアップは難しい。

前半に作った貯金を切り崩す作戦もアリだが、後半にペースが落ち続けるのは楽しくない。マラソンを、走ること自体を嫌になってしまう楽しくなさは経験したくないのだ。後半の失速は何度か経験しているが、そのたびに乗り越えるのが一苦労なのでw。

うまく行けば自己ベストだし、うまく行かなくてもそれなりに充実感のある走りがしたい。そのためのレースプランがこれだと思ってる。もちろん、スタートしてすぐ調子が良すぎて、"柔軟柔軟!”と叫びながら全てをぶち壊す可能性はある。ケセラセラ