読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

01.作ってみた〜はじめてのワラーチ

ワラーチ

結論から言うと、作ってよかった。
だって作るの楽しいし、ワラーチは思ったより走れるし。

きっかけ

こちらのサイトでワラーチを作っていて、詳細な手順や材料等の情報が掲載されていたためうっかり自分も作ってしまいました。サロマ後の心のスキマに滑りこみw。

大まかな手順

  • 足型を取る
  • 外側と内側のゴムシートに足型を転写し切り取る
  • ゴムシートを貼り合わせる
  • 穴をあけて紐を通す

これでできあがり。

材料と費用

  • 外側のゴムシート=ビブラムシート:1,260円
  • 内側のシート:ペレマット:500円
  • 接着剤:シューグー:1,050円
  • 穴あけポンチ(4mm):400円
  • 紐:反射材入り靴紐250円

各材料をバラバラに通販で購入したため送料は約1,500円かかってますが、それでも約4,000円/足。夏の自由研究ってことで。

作成手順

まずは足型を取ります。紙にエンピツで型どり。だいたいでOK。
f:id:gyouzalove_run:20120710230954j:plain

型どおりにハサミでジョギ。これもだいたいで、小さく切りすぎなければいい。
f:id:gyouzalove_run:20120710231543j:plain

アウトソールのビブラムシートはなんとなく茶色。
f:id:gyouzalove_run:20120710231626j:plain

インソールのペレマット。
f:id:gyouzalove_run:20120710232056j:plain

それぞれ切り抜いた図。ハサミで切れます。カッターより楽。
f:id:gyouzalove_run:20120710233150j:plain

シューグー。これ手についたらなかなか剥がれません。
f:id:gyouzalove_run:20120710233231j:plain

シューグーを塗って内外のゴムシートを接着。
f:id:gyouzalove_run:20120710234034j:plain

重しをして1日放置。
f:id:gyouzalove_run:20120710234129j:plain

ポンチで靴紐の穴あけ。ポンチ便利。ハンマー使わずともグリグリするだけで穴が貫通。さすがポンチ。穴あけにはポンチです。ポンチポンチ。経4mmですがこのゴムシートの組み合わせにはちょうどよかった。
f:id:gyouzalove_run:20120711213010j:plain

靴紐を通したらこんなん。真田紐も買いましたがまずは一般的な靴紐を使ってみます。クンピーで反射材入りなので夜も安心。ワラーチで夜に走らないけど。
f:id:gyouzalove_run:20120713053140j:plain

裏面。靴紐だとさきっちょが固くて穴に通しやすいから…と思ったんですけど一回の走行で固いところなくなってます。まあそうですよね。ここが走っててぼこっと違和感とかは特になし。8ノットでいちおう結んでます。
f:id:gyouzalove_run:20120714040302j:plain

履いた図。120cmの紐でこのくらい余ってます。hamaちゃんとこの縛り方で2重のやつでやってこんな感じ。
f:id:gyouzalove_run:20120713063600j:plain

ジテンシャ乗ってるのでスネ毛は剃ってます。走ってみた感想などは別途。