読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

意外な結末〜第38回洞爺湖マラソン2012参戦

出走計画

前回までのあらすじw

サロマのステップレースとして、1レース出れることになりました。千歳と洞爺の二択で迷い、決め切れず。走り込み期間を長く取れ、レース後は疲労を抜くスケジュールが魅力の千歳にほぼ決めていました。ただしTシャツとタオルのキャラクターデザインを許容できず、なんか引っかかってましたw。前回はコチラ。

f:id:gyouzalove_run:20120320125822p:plain

ほかに気になるところ

レースまでの期間とかコースとかのほかに、検討すべき点がないか考えてみました。

アクセス:千歳有利

千歳はJRで行けるので、レースが終わったらとっとと帰ってこれる。洞爺はバスを使うと、帰りは16時まで待たなければならない。9時半スタートで13時半頃にはゴールしてるので、2時間半待ち。風呂に入ってメシを食ったら2時間くらいかかるので、まあいいか…。自家用車で行くのはナシ。ガソリン代(+高速代)がかかるってことより、フルを走ったあとに運転したくない。

悪天候:決めてなし

雨が降ったら千歳はDNS。水はけがよくわからないので、前日に降雨した場合にどうするかは微妙。DNSしてもバスを予約してないので、そこのお金がかからないのはいい。洞爺は雨が降っても路面はいい、けどDNSするとバス代もムダに。なんとも言えないところです。

知り合いの数:洞爺の圧勝

レースに出るラン友の数でいうと、断然洞爺。千歳に出る方は周りにいないんじゃないだろうか。応援されないしできないというのは、なんかすごくさびしいです。これ忘れてましたよ。

フルがんばる:断然洞爺

先日のソウルマラソンでサブ4やサブ3.5をされた方が周りにいらっしゃって、思い切り引き金。この冬にこんだけ走り込んで雪がとけて夏靴、ばーっと走ったら思った以上のタイムで走れてる現状。夏の道マラじゃなくて、今のオレどーよ。完全には切り離さないけど、サロマとは別でフル走ってどうなのかなと。

なにかあった際のリカバリ:これも洞爺

レースを走ってなにもなければいいんですが、たとえば故障とかもあり得る。無理しないで走っても、翌日に膝激痛とかないとは言えない。装備関係も「これ使えねー」となったら、買って再度試しての時間が必要。千歳を走って3週間後にサロマは順調ならいいけど、初出場だし不測の事態を考えると不安を感じてきました。

結局

フルで今どんだけ走れるか、チカラ試しをしたい。この半年の成果を目で見て確かめたいし、周りでタイム出して焦ってる。色々と理由を書き連ねてはみたけれど、どちらにも屁理屈で倒せるわけでw。

鶴の一声

ヨメに上記をさらっと伝え、洞爺に出ようかなと思ってる胸中を語ったところ決定的な言葉が。じゃあ洞爺に家族みんなで行こうよ、とのこと。フルだと4時間、受付や撤収を考慮すると6時間はかかるんだけど…と伝えるも、公園で子どもを遊ばせたりカフェ行ったりなんとかするとのお言葉。かっこいいな。

洞爺にて

レース後は日帰り温泉入って、おいしいピザでも食べて帰りましょうとなりました。悪天候の際には洞爺までひとり車で往復しますし、よっぽどならDNSすればいいから気が楽。いやはや、ひとりで悩まず言ってみるもんだ。まさか家族に応援してもらえるなんて、考えてもみなかった。(←考えろよ)

こうなったからには

洞爺でサブ3.5を狙います。あと2ヶ月で伸びしろはあるし、練習のタイム的にはギリ行けるはず。もしダメなら長距離耐性の低さを認識できるので、それもよし。失敗レースをしちゃってテンション下がっても、それも実力と納得できると思う。遠路はるばる、鼻っぱしらを折られに行ってきますw。

成長期ゆえに

今はランニング2年生で成長期、自分の実力がわかってません。レースの経験値も少ないし、だからこその出場。想像じゃなくて冷静に実力を判断し、サロマのレースを組み立てるためにもフルの実力がいかほどなのかは知っておく必要があるはず。という理屈で自分を納得させ、フルで存分に苦しみ楽しみたい。待ってろ石畳!