朝ラン門限六時半

ほぼ朝ランだけ@札幌

4日連続走も痛みなく〜でも疲労はたっぷりありますよ

f:id:gyouzalove_run:20120214195331j:plain

誰かが言ってた:ランニングって手軽な人体実験だよねと

4日連続で走ってみました。土曜21km/日曜15km/月曜10km/火曜(今日)21kmと、普段なら故障するペースw。基本週3なので相当の冒険。屁理屈的には「フォームさえしっかりしてれば」「極端に走り過ぎない限り」「毎日走っても大丈夫」なはずだから…。

考えたのは:ダラダラ走りと故障の因果

故障するのは、練習量よりも崩れたフォームで走ることが原因なのではないかという推測です。LSDだからと気を抜いたり、フォームに対する考え方が間違っていたり、イメージを実行する技術や体力がなかったり。疲労により正しいフォームを維持できず、というのもあると思います。(自分の場合、体重は軽いのでそれはないです)

走ってみた:ゆっくり走るのは難しい

4日連続なのでカラダが重く、フォームが崩れそうになりますが、腰は丹田の下、膝は地面を積極的に踏みつけるように意識して走りました。キロ6分のイーブンペースの予定が、フォームを意識すると加速しちゃって抑えられません。5kmごとキロ5分40〜5分20〜5分00と自然にビルドアップ。

走ってみて:ペースアップをよろこべない

疲れるから。無理して上げているわけではないけど、心肺も脚力も徐々に削がれるのがわかる。20kmを走る予定が、きっちり走るのは15kmで限界。ダウンジョグで5km走ったけれど、ペースを落とし切れなかったし。ゆっくり走るとフォームを保てない…。今までどれだけ適当に走っていたのか、走れていた気になってたのか。

わかったこと:自分はまだまだ

ちゃんと走ると心身ともに持たない。それがわかりました。15kmでこれならフルはどんだけ疲れるのか。ウルトラはその2.5倍だし。レースの高揚感で適当に50kmくらいまで走り、キロ7分〜8分で残り50kmと甘く考えてたんだけど。ホント、ランニングって奥深いな。

これから:意識せずに走れるように

正しい走り方を身につけ、フォームを維持して走れるようになる。美しいフォームで走りたい。そのためのランドリルだったり実際のランだったり、トライアンドエラーを繰り返そう。自分はまだランニング2年生なので、伸びしろありまくりなはずw。